観葉植物レンタルのグリーンポケット大阪此花店 > 観葉植物レンタルのメリット

インテリアのアクセントとして、アメニティ空間のイメージアイテムとして、観葉植物(グリーン)は今やなくてはならないもののひとつです。そこで気になるのが「レンタルと購入、どちらが得か」という問題。お客様の観葉植物への意識やこだわり、設置場所、予算等の諸条件によっては、判断が難しく一概には断言できません。様々な視点から、レンタルした場合のメリット、デメリットを考えてみましょう。

観葉植物レンタルのメリット

・プロ(グリーンアドバイザー)のアドバイスが受けられる

設置したいスペースの日当たりや広さ、イメージ、目的、予算等を充分に考慮したうえで、プロならではの最適なグリーンプランが提案してもらえます。

・アフターメンテナンスが万全

観葉植物の手入れは意外と大変です。ホコリや害虫がついたり、葉が破損したり、枯れたりしたままでは見た目も悪く、お店やオフィスのイメージダウンにつながります。レンタルだとスタッフによる定期的なメンテナンスにより、いつも最高の状態のグリーンを楽しめます。
※万一、枯れてしまった場合でも無償でグリーンを交換できます。

・イメージアップ効果

レンタルでは定期的に観葉植物が交換されるため、珍しいものやイメージに合ったもの、季節を感じさせるものなど、いつもイキイキとした新鮮なグリーンがお客様の心を癒し、お店やオフィスのイメージ(好感度)アップにつながります。

・費用の分散化による経費抑制効果

グリーンをある程度の数購入するとなれば、一度に多額の費用が発生します。またその後の手入れにかかる維持費や世話をされる方の人件費なども少なからずかかります。レンタルなら規定の費用内で、それらの面倒な手間と費用がすべてがまかなえ、月々の経費として分散することで安価に抑えられます。

・グリーン相談員として活用できる

グリーンの手入れの相談はもちろん、お得意様への開店祝いや引越し祝い、昇進祝い、全快祝いと
いった「グリーンやお花のお祝い相談」にも、気軽に相談できます。