レンタルになかなか出ていかない植物を差し上げます。

「シェアリングエコノミー」という言葉、最近よく耳にするようになりました。

空いてる部屋をお貸しする、行き先が同じような人を車に乗せて差し上げる・・・

提供者側は特に追加で大きな費用をかけなくても商売ができ、利用者側も安価なサービスを受けられる。

費用が抑えられるなら泊りがけで出かけようなんて風潮になれば、それぞれの地域経済の活性化にもつながる。

まさに近江商人の「三方よし」の精神です。

そんなシェアリングエコノミーの発想で弊社でくすぶっている在庫植物を差し上げる取り組みを始めようと思います。

在庫植物の中にはどうしても代金を頂いているレンタルに出せない、しかし廃棄するにはもったいないというものがくすぶっています。

グリーンポケット大阪此花店 0664630288 担当原田 までご連絡頂ければ、そのような在庫植物を少しですがお分け致します。

同業者の方や商売目的の方はご遠慮願います。またお申込みが多数になった場合は制限させて頂く場合があります。

 

店長 原田(滋賀県大津市在住)

タグ:

 投稿日:2018年7月5日